2013年08月19日

この世は理想の(略)… 求めるテーマ、イメージ

■テーマ・イメージ
(これらは、こちらが「こんな感じの歌詞が欲しい」というものです。
 崩して頂いても構いませんし、全く異なるテーマでも構いません。
 ただし、判定はその分シビアなものになるという事だけご承知置き下さい)

仮タイトルは「この世は理想のディストピア」です。

現実って厳しいですよね。
辛い事、苦しい事、上手く行かない事だらけです。
上手く行って成功してる事の方が実際少ないんじゃないでしょうか。

何でこんなに現実って厳しいんだろう、
何でこんなに頑張らなきゃ落ちぶれる一方なんだろう、
などなど現実に対してイヤになる事ばかりですよね。

それだけじゃなく病気とか事故とか、色んな不運から逆境に叩き落とされる、
安定を求めても暴力とか詐欺とか、悪意ある何かに巻き込まれてメチャクチャにされる、

何この現実って超絶クソゲーなんですけど!!??



と、思うのですがちょっとまった!
現実ってのは「そういうもの」なんじゃなかろうか、と!
厨ニ病乙、と言った感じですが、人間社会であっても「弱肉強食」は絶対普遍なんです。
力がある奴が何でも掴めるんです。逆に弱ければ大したものも掴めやしないんです。
そこに憤慨したって社会が悪いって言ったって、残念ながら今の現実は「そうなってる」んです。
そこを活かして、いなして、或いは跳ね返して勝てるかどうかだとは思いませんか。

1番Bメロ、「生きてく事は戦い続ける事 泣いても喚いても言い訳にしかならないんだよ」
という事を個人的には一番伝えたいと思っています。
認めようじゃあありませんか、現実ってのは苦しい辛いキツいがデフォルトなんだと。
生きてる以上100%四苦八苦が襲ってくるのが基本なんだと。

ならグダグダしてないで、冷徹にひたすら勝つ為に頑張ろうじゃあ無いですか!
という感じに厨ニ病したい曲です。
端的にですがイメージは伝わりましたでしょうか?


纏めると、切り口は「現実ってのは苦しいのが基本なんだ」という事から
「じゃあそれを認めよう、愚痴ってもナキゴト言っても状況は変わらない、
 欲しいのなら力を付けて、勝つしか無い…!」と伝えようという曲です。

●聴いて欲しいテンション
こういうタイプの曲は、聞きたい時に合わせてそれぞれの形の曲があるのが良いと私は考えています。
というより、聞き手のテンション、状況に合った曲でなければ響かない、とも考えています。
ですので私は「どういうテンション、状況の時に聴いて欲しいか」を考えています。

今回は、天候で言えば「大雨、雷、曇天」とかなりドンヨリ、太陽なんか一切出て無い天気。
心境で言えば何か理不尽な事、重圧が身に降りかかってモヤモヤしてる、少しイライラしている。
「あぁ畜生!」と思っているが、もうヤダ、と折れる感じ…でも無い。
何か世の中そのものがおかしいと、ウッスラ感じている様なテンション…です。

かなり曖昧ですが、具体的に示すのも難しいのでこの様な形で。

少しでも伝われば幸いです。



posted by 星威 at 23:31| 長野 ☀| Comment(0) | いちにち奮闘日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この世は理想の(略)… 語彙、語調等

■語彙、語調など言葉そのものについて

歌詞に使われてる、語調や語彙、言葉選びに関する、
個人的な採用のポイントです。(あくまで私個人のものです)


・比較的ストレートな歌詞
めんどくさいテーマを扱う事が多い上で、私はじゃあ分かり易い言葉の方がいいと考えています。
あまり遠まわしな言い方とかは使わない方針です。


・若者の話し言葉のような語調
ストレートな歌詞と合わせて、分かり易い、聞き取り易い、共感し易い、この3点から重視しています。
古風や高貴な雰囲気の言い回しは殆ど使わない方針です。


・共感ポイントは「感情」を重視、理想や現状は注視し過ぎず
恋愛歌で無いテーマを扱う場合に難しいのが共感性なんですが、それ故に特に重要かなと考えています。
でも理想や現状を固定すると、聞き手によって全く体験した事が無かったり、興味の無い方向だったりです。
そこで、じゃあ理想や現状などは違っていても、抱く「感情」は比較的近いものじゃないかと考えています。
何か頑張りたいのに障害がある…そこに視点を向けると「上手く行かない」だったり「邪魔者」だったりパターンが多い。
が、感情に目を向けると「ムカつく」「もうヤダ」「悶々とする」くらいに絞れます。
とは言え理想、現状などを全く無視すると「何の事について言いたいのか分からない」となるので、
大雑把に、だけど舞台、状況を設定する、という事から語るのが良いのかな、と思ってます。


・「韻を踏む」
ラップ的な…というと少し語弊がありますが…らっきー、はっぴー、きゃっちー!
…みたいな…似通った語感のフレーズが連続する辺り、この辺りも重視しています。
これは「ヴォーカル」を「楽器」として捉えた場合、耳当たりの良さを考えています。
歌詞との比率で見ると4:6くらいで歌詞の方が少し重め、と言った程度です。


・弾幕要素〜キャッチーさ
最終的にはオーソドックスにニコニコ動画に投稿予定です。
その上で私は重視してきたのは「弾幕要素」です。
つまり、「キャッチーさ」が非常に重要という事…です。
この曲はローテンポなのでなかなか難しいですが…コメントを得る事は伸びにも直結します。

個人的には、ローテンポであっても「歌詞は2〜3回聴いたら何となく覚えられる」様なものが良いと思って居ます。
これは印象に残るというのもありますが、覚えやすい=聴き易いというところでもあります。
その為、1番、2番とあまり歌詞、語感を変えない方を好んでいます。


・テレビゲームに関する語句を使って現実を皮肉る
ChiTune、ファミコン音を使っているところから重視しています。
とは言え専門的な言葉は聞き手により「???」となるので本当に簡単な語句だけで。
「現実にリセットボタンがあればいいのに」とかその程度です。


・キャラクター
14〜20歳くらいの思春期の若者です。(使用ボカロが鏡音リンである事も影響しています)
感じ→カンジ など、あえてカタカナにする事も好みです。(過度にはやりません)
ありのままに感じた事、こうしなきゃいけないかな、と思った事を素直に吐き出す、
という愚直なスタンスを好んでいます。

何でも無い、もっと言えば誰でも無い感じですね。


posted by 星威 at 23:23| 長野 ☀| Comment(0) | 曲制作プロジェクト用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月28日

らいじんぐあっぱー サビ2パターン

『らいじんぐあっぱー』の進捗状況と、アンケートです。
(21:00、Bパターンを更新しました)

ええと…
ここに来てサビが微妙なのでドン詰まりました…

どういう事かと言うと、『サビが何だか盛り上がらない』『サビのメロディラインが微妙』という事で、
つまりサビのメロディライン(ボーカル)を見直していたわけです。

調教の方向性が定まった中なので辛いですwww
しかし何と言っても「サビ」です。一番の盛り上がりどころなんです。
で、サビの盛り上がりが何だか欠けるってのは致命的なので…
妥協もし過ぎると全体レベルが著しく落ちる…これは不味い、と。

昨日丸一日うんうん唸りながらボカロエディタとにらめっこしていましたww
没案は2ケタに上り何とかひねり出したのが現行案です。。。


上が旧バージョン、下が新案バージョンです。
また例によって、サビはすっぴん調教(細かい調教を施していない状態)です。
イントロ、A、Bは済ませてます。イントロは見直し対象ですがwww

旧案をA、新案をBと表記します。



更新しました!


うーん、相対的に、Bの方がバランス取れてる印象ですね。
全体としても、Bの方がサビとして、Bメロとの微妙な変化もあって(まだ)良い印象。

ただ、サビの出だしはAの方がインパクトがある。
AとBは出だし自体はさほど違いが無いので、出だしはA準拠に再度アレンジ、の方が良いかな?
と言った感想ですね、自分の場合は!
(↑追記:更新し、Aに近く、また発音はBメロからの流れで速いものを多くしました)

意見、感想頂ければ幸いです。
ちなみに、A,Bのサビの流れに合わせて、一部ベースラインが変わってます。
と、同時にメロ構成に合わせて無理が無い様に歌詞も一部変わっています。。。

イントロは現状、ABともに同じですが、Bで行く場合は変更かけます。


あとイントロの調教が微妙なトコとか、「ヤァッ!」とかはノー突っ込みでッ!
って言い訳になっちゃうんですがすみません、まだ試作段階です…。

どうしても叫ぶ様な事は出来ないので、オーバードライブをかけてメガホン状態にする事で表現しようかと…。
「ヤァッ!」自体をもっと伸ばしても良いかもですね。

ヤァ!がやりたかった曲なので外すという選択肢は無しですww


それではお願いします。
サビは今は両方とも少しのっぺりしていますが、調教をすればハッキリするはずです。
調教すればする程に効果が如実に出るのがリンですから!

つまりリンはドMなんだよ!!!
…おまわりさん、ここです、私です。

posted by 星威 at 16:31| 長野 ☁| Comment(0) | 曲制作プロジェクト用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月01日

らいじんぐあっぱー(インスト)

インストを公開して欲しいとの要望がありましたので、
現行版で他には手付かずではありますが、VO無しのインストを公開します。

正直これ以降は、歌詞が(VOが入る)決まらないと進めにくい…のです。
理由はVOを前提としてアレンジをしていかないとVOが潰される、故に…ですorz

ともかく実生活のドタバタもようやく終わり、一先ず今月中くらいは集中して曲制作に打ち込めそうです!



posted by 星威 at 21:16| 長野 | Comment(0) | 曲制作プロジェクト用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月14日

【歌詞募集】新曲VO入りデス



お待たせしました。
「ららら」でVOラインを入れました。

歌詞についてはハッキリ言って…『全く構想無し』です。
BeDash以上に明確なイメージが無いままに作ってしまった結果がコレ…です。

鬼彼女と比べて劣化した最大のポイントはそこでしょうかね。
ハッキリとした目的、イメージが無く、曖昧。

だから音作りも曖昧だし、メリハリが…
と…ネガネガするのは勝手ですが出来たもんは出来たもん!
最後までキッチリ作ってやろーじゃないの!

もしかしたら歌詞がくればイメージ変わるかもだし!

と、言う訳でピアプロにも上げますがここで先行で歌詞の募集を開始します。
欲しいイメージや条件については今日中に纏めてピアプロに上げますので、暫しお待ち下さい。


さーて!コレをやる傍ら犬彼氏を作りつつ!
ギター録音やら何やら!頑張ろうじゃぁないかぁっ!


それでは皆様宜しくお願いします!

posted by 星威 at 21:56| 長野 ☁| Comment(0) | 曲制作プロジェクト用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

新曲更新であります!

タイトルの通り・・・
酷く長い時間が掛かりましたが、一先ずは元音源が完成しました。

ここからアレンジは必須になるとは思いますが…
ようやく、これで歌詞募集を開始出来る段階には進めたんじゃないかなと思います。


し、か、し。

劣化ひでぇ!!

と、言う事で…愛はありますがいま一つしっくり来ないのが本音であります…。
それも合わせて、ここからでしょうか…!


posted by 星威 at 23:33| 長野 ☀| Comment(0) | 音活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

ライジングアッパー(仮)更新その1

あーい、お久しぶりです、星威です。

以前に『らいじんぐあっぱー(仮)』を公開してから大分時間が経ってしまいました。


………それもこれも、感性ちゃんが浮気してどっかに行ったからだ…グギギッッ!
で、まぁ今日は休みだったんですが…今日は感性ちゃんがウチにカムバックしてくれて、
長らく隣に座ったりへばりついたり(←)してくれてたので大分作曲も進みました。

進んだのは新曲の方で『犬彼氏』はサッパリ進んでないんですが…w

それでもどっちか片方でも進んだのは嬉しい限りッ!



と、言う訳で前回の状態から、個人的にはグレードアップした姿をご開帳〜!!


ファイルは1番Bメロまでご視聴出来る形となっております。
制作が1番Bメロの終わり際までしか進まなかったので…
更に、サビ直前は不完全な出来です。ソコでインスピレーションが一旦切れましたorz



…で。

………またやっぱりガチャガチャとしてますね…
もう既にお家芸化してる様な悪い癖です(´;ω;`)

鬼彼女の様な神降臨ップリはやっぱり無いですね。
BeDashの様な難産型です。

まぁでもとりあえず最大の問題であった『迫力』は出せたんじゃないかなと思います。
前回のノペーッとした様な展開からは大分差を付ける事が出来ました。
個人的にはBメロが気に入ってるんですが…これヴォーカル潰されないかなぁ…w


ま、まぁまぁ…感性ちゃんが遊んでくれてる間に、どんどんやってきたいと思います!
それではまたーっ!!


posted by 星威 at 00:58| 長野 ☔| Comment(0) | 曲制作プロジェクト用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

らいじんぐあっぱー(仮)

はい!皆様ご無沙汰しております、星威です。

鬼彼女公開からそろそろ半年・・・くらい、ですねorz

今度は、今度こそはもっと早く公開出来る様にしよう!
と意気込んでいたにも関わらず、結局遅くなってしまいましたww

言い訳になってしまいますが生活状況が激変した事で、
心身ともに疲弊し易く、結果あまり時間が割けず時間が経ってしまいました。



でもまぁ・・・そんな中でもぽちぽちと新曲制作は続けてきたので、
ある程度は形になってきましたっ!



ただしっ!!


ぽちぽちと作ってきたのは良いものの・・・
実は自分自身、どんな曲にしたいのかハッキリしないまま作り続けたが為に・・・

結果としてドン詰まりに陥ってしまいましたorz


と、言うところで今回・・・
ドラム+ベース+α と裸どころか骨がガラパンはいた程度のものですが、
感想をお聞かせ願えればと思います。



まぁ、そんな程度の状態で「え、でどーすんのコレ?」となってしまうかもですが・・・

脳内ではこのまま突っ走るか・・・
テンポ等々弄り回して、90年代アニソンみたいにするか。

と、言う辺りで考え中です。


・・・ただ、VOメロすら無いので、一言下されば突貫で付けます。

ここで方向性をハッキリ定めておかないと行く先はボツな気がしたので・・・
どうかご協力お願い致します・・・!



曲名:ライジングアッパー(仮)



あ、ところでヴォーカルは鏡音リンAppendを予定しておりますのでどうぞ宜しくですっ!

posted by 星威 at 01:14| 長野 ☀| Comment(2) | 音活日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月13日

ゲーム用BGM集(オリジナル・ファミコン風味)

暇つぶしと気分転換にアクションゲーム用のBGMなんぞを作ってた時がありましてw
気付けば6曲近くも作ってしまいました。

最初は手抜きだった割に後になるにつれ、結構力入れちゃって時間掛かったりしてました。
ま、それもそれで良いかw
何せ、これから紹介する曲・・・鬼彼女のオケを作る上でプロトタイプ・・・参考になった部分が沢山あります。
鬼彼女と聴き比べると、『あ、ここの部分、鬼彼女にそのまま輸入したな?』って分かるトコがあるかも、ですww


では紹介。

アクションゲーム用オリジナルBGM集・ファミコン風味


その1:Let's Go!!!

第1面、はじまりはじまり〜ってコトで、勇ましさを意識した曲です。
また、1面から気合入れすぎるとアレなので割りと手抜きに作ってあります。
『バイオ戦士DAN』1面BGMが元ですwww。ちなみに下でも紹介してます。
・・・容量の関係で今は消してますけどねw



その2:EvilJeer

第2面、1面から雰囲気を変え、怪しい感じで作りました。
とは言え怪しすぎてもアレなので程ほどで。
緊張感と何処と無い愉しさ?みたいなのが出てればなと思います。
タイトルはエキサイト先生で『邪悪な嘲笑』です。
ちなみに下のボス2と微妙にメロライン被ってて慌てて修正した記憶がありますw



Deep Deep Abyss

第3面、2面からもガラっと雰囲気を変え、3拍子ローテンポ。
『水』がモチーフの曲ですが、穏やかなと言うより水の『冷たさ』を意識した曲です。
水をモチーフにした曲っていい曲が出来やすい、とかってジンクスがありますが…
正にその通りで自分では特に気に入ってたりします。
冷たい水の流れる洞窟、高まる緊張感、耐え忍べ!みたいなフインキ、です。



Burning legend

第5面…ってなんで4面抜けてんじゃい!?ってハナシですが、
スイマセン、インスピ切れで浮かばないんですorz
ともかく、場面飛んで次は『炎』です。多分一番上手く作れました。
ロッ●マン風味な感じのガチガチアクションなイメージです。
でもちょっとファルコムっぽいトコロもあるかも?です。



Never give way

第6面、最終面です。ガチンコ感を出すべくかなりメロディアスにしました。
ロック●ンのワ●リーステージ前半戦みたいな雰囲気で作ったんですが・・・
第5面から聞くとチョッピリ音の厚みにほころびがある気、が・・・orz
まぁ、曲作った順番が、1→6→5→3...なんでしょうがないですね。
メロディーの作り方とかはソコソコ気に入ってます。



Dark One!!!

汎用ボス戦です。下の記事でも紹介してたりします。
バイオ戦士DAN、ボス戦を参考にさせて頂き、緊張感とスピード感を高めた…
って感じの曲ですね。スピード感はそれなりに出せたんじゃないかな〜と思います。
テンポの速いところが意外と少ないのがミソです。



Load of Chaos

ラスボス戦です。とーにーかーくー圧迫感を最重視して曲作りをしてます。
ドラム周りにかーなり気を使いましたが、裏メロディーの方が苦戦してます。
最後まで圧迫感だらけでも何なので、最後だけ負けるかコナクソーッ!
的にメロディアスにしましたが・・・果たして良かったやら悪かったやら・・・




以上です。
第4面、そしてエンディングについては・・・まだ作ってる途中なんですwww
完全にインスピレーション切れちゃってて・・・orz

また気が向いたら作りますんで宜しくデスッ!!

posted by 星威 at 01:44| 長野 ☁| Comment(2) | 音源置き場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

鬼彼女

えーとミナサマどうも、久しぶりの更新です。
えーそれから唐突ですが、リアル事情激変の為、このブログの運営に関してイロイロ考え中です。

ま、スグにどうこうと言うワケでは無いです!!



ともかくっ!
ようやく、鏡音リン・オリジナル曲「鬼彼女」を公開する事が出来ました!



■作曲:星威
■作詞:すの 様
■イラスト:みかん風味 様


他にも歌詞にご応募頂いた方、イラストにご応募頂いた方・・・。
本当にありがとうございました!
いつも遅くて申し訳無いですが、ようやく公開する事が出来ました!
自分なりに納得が行くものが作れたのも、皆様のお陰だと思います。



ともかく鬼彼女。

是非よろしければ…
調子に乗るんじゃねぇわよ!
サーセンwwww

両弾幕支援を宜しくお願い致しますッッ!


それでは次の曲制作がんばりますっ!ありがとーございました♪

あ、カラオケが必要でしたら言って頂ければ直ぐに用意致します。

posted by 星威 at 12:35| 長野 | Comment(0) | ニコニコ動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。